アフィリエイトの旬は過ぎたか?

「アフィリエイトの旬は過ぎたか?」の有益情報をお届け!

アフィリエイト素人へ贈る

アフィリエイト素人日記は、アフィリエイトの素人が稼ぐようになるまでの日記です!

2009年07月16日

アフィリエイトの旬は過ぎたか?

アフィリエイトランキングに参加しています!
ぽちっと応援、よろしくお願いします♪o(^o^)o
↓↓
人気ブログランキングへ



「アフィリエイト指南書」

9月16日で配布終了!!

詳しい記事はコチラ

2万人がダウンロードし、サギ情報企業家を駆逐した、伝説のアフィリエイト無料教材がついに配布終了です・・・」




アフィリエイトは、2005年ごろに大ブームになりました。
覚えてらっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんね。
アフィリエイトの本をアマゾンで検索しても、その頃のものが非常に多い!(笑)
逆にいうと、それらの情報はもう古いとも言えます。^^;

状況は変化し、いまでは当時のマニュアルで使えないものも出てきているでしょう。
変化の例として、

・中身のないアフィリエイト用ブログの大量発生→Yahoo!検索などで、ブログを入れないという設定ができる。ブログがSEO(自分のサイト、ブログが検索エンジン上位になるようにする工夫)的に不利になる。

・昔はトラックバックがブログのSEO的に有効だったが、アダルトサイトなどのスパム(迷惑)トラックバックの増加で、今では必ずしも有効ではなくなっている。

・PPC広告(ヤフーやグーグルの検索結果の横に表示されている広告)によるアフィリエイトの隆盛。

・スパム的SEO対策に対する、検索エンジン側の対策強化。

などがあります。


ネットビジネスの世界ですから、日進月歩、日々状況は変化しています。
特にSEO対策に関しては、昨日まで有効だった対策が、今日にはスパム扱い!ということも多々ありますから、本当に日々の戦いといえます。


では、今、2009年はアフィリエイト参入の時期としては遅いのか?
自分は、決してそんなことはないと思います。

なぜならば、

・稼いでいる人は今も変わらず稼いでいる(多少稼ぎは落ちていても)。

・スパム的SEOをやっている人ほど、一時の泡沫のごとく、あぶく銭を手にして、それ以降稼げなくなっている。

・基本に忠実にやっていれば、検索エンジンのアルゴリズム(検索エンジンがどんな要素をもったWebサイトを上位に持ってくるかの条件)の変化で順位ががた落ち、ということはあまりない。

・アフィリエイトビジネスの裾野は確実に広がり続け、日本のネットショッピングの販売額は年々増加している。


などの点を考えても、アフィリエイトビジネスは、まだまだ成長期のビジネスであり、2005年の異常な盛り上がり、そして近年のアフィリエイター人口の減少は、05年に「楽して儲けられる」と思った人が大挙して参入して、当然のごとく挫折し抜け落ちていった結果ではないかと思います。

・・・ぶっちゃけ、自分もその当時やろうとして抜け落ちた人の1人ですけどね!(爆)

今度こそ、地道にコツコツと、アフィリエイトで稼いでいきたいと思っています!わーい(嬉しい顔)



「アフィリエイト指南書」

9月16日で配布終了!!

詳しい記事はコチラ

2万人がダウンロードし、サギ情報企業家を駆逐した、伝説のアフィリエイト無料教材がついに配布終了です・・・」



この記事が役に立った!と思われた方は、
ランキング応援ぽちっと、よろしくお願いします♪o(^o^)o
↓↓
人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。