情報商材の見分け方

「情報商材の見分け方」の有益情報をお届け!

アフィリエイト素人へ贈る

アフィリエイト素人日記は、アフィリエイトの素人が稼ぐようになるまでの日記です!

2009年09月04日

情報商材の見分け方B〜ステップメールの罠!〜

アフィリエイトランキングに参加しています!
ぽちっと応援、よろしくお願いします♪o(^o^)o
↓↓
人気ブログランキングへ


「アフィリエイト指南書」

9月16日で配布終了!!

詳しい記事はコチラ

2万人がダウンロードし、サギ情報企業家を駆逐した、伝説のアフィリエイト無料教材がついに配布終了です・・・」




さて、情報商材の見分け方Bです!



初心者向け記事を用意していく予定だったのですが、
久々に面白い情報商材販売の手口を見つけてしまいまして(笑)





ステップメールというものをご存知でしょうか?

ステップメールとは、あらかじめ書き込んでおいたメールを、
スケジュールごとに配信するシステムです。



例えば、あなたがある無料レポートをダウンロードしたとして、
そのために、あるメルマガ登録が必須だったとします。


すると・・・



登録直後に「無料レポートダウンロードありがとうございました」というメールが送られてきます。



2日後に「無料レポートはお読みいただきましたか?」というメールが自動送信されてきます。


4日後に「ところで、業界で新しい動きがあります。」というメールが自動送信されてきます。


6日後に「新たな最新情報をゲットしました!近々公開します!」というメールが自動送信されてきます。


8日後に「最新情報をレポートにしています!」というメールが自動送信されてきます。



14日後に「業界でも一部の人しか知らない最新情報を、このメールを見ている方だけに、
特別に○○万円で提供します!」というメールが自動送信されてきます。



もちろん、日付は送られてくる日付になるように設定されていますから、
あたかも最新情報が届いたように思えるわけですね。


実際は半年以上前の情報だったとしても(笑)




入来が先日目にした情報商材販売の手口というのは、

「引退宣言」&ステップメール

というものでした。



@まず、メールで情報起業からの引退を宣言する。


Aえっ!?と思わせておいたところで、これまでのノウハウを公開すると匂わせる。


B情報をまとめているので、やっぱり1週間後に公開とする。


C1週間同じ時間にステップメールを配信して、じらしにじらす。


D1週間後、先着30名限定!即日完売!!とうたって、公開する(もちろん有料)



というものでした。



笑えたのが、その当日に公開されたはずの情報商材のレターの2ページ目の下部、

Copyright 2007

と書かれていたことですね(笑)



2007年から用意して、2009年に公開したんかい?^^;


1ページ目はちゃんと

Copyright 2009

と書かれていたんですけどね。2ページ目で油断したんでしょうね(笑)


ほかにも、メールでは30部限定と書かれていたのに、
レターでは100部限定と書かれていたり、よく作ってあるわりに、
穴の多いシステムでした(笑)



しかし、初心者の方、素人の方だったら、とーーーってもひっかかりやすそうな、
情報商材販売の手口ですね!



まあ、この商材の中身自体がサギかどうかはわかりませんけど。

感触では、けっこうまともっぽかったかな?

でも、こういうあきらかな「ウソ」を使って販売しようという手口は好きになれないです。


情報商材業界って、こういうことやってるから、
いつまでもマイナー扱いなんじゃないの?と思いますね。^^;


初心者、素人の方は、重々気をつけてください!


過去記事の、

情報商材の見分け方@〜サギ商材に引っかからないために〜
情報商材の見分け方A〜サギ商材に引っかからないために〜

も、ぜひ参考にしてくださいね!


情報商材販売者の仕掛けを、ことごとく暴いてます(笑)



いい加減、業界人に怒られそうですね。^^;




ところで先日、「仕掛けなしの直球勝負」の情報商材も見つけました♪



ご存知、アフィリエイト界で知らない人はいないであろう、

和佐大輔さんの、 Under 25 Seminar 無料映像配信キャンペーンですね!



こちらのセミナー、参加費6万円で2009年3月に開かれたセミナーだったんですが、
その前半部分が無料で公開されています。


んで、その後半部分を、有料で販売していて、それが

「ページを開いた日から1週間限定」となっているんですが、

1週間後に開いたら、ほんとに

「お約束どおり、終了いたしました。またの機会によろしくおねがいします。」

となっていました(笑)


悔しくなるより、感動しましたよ、ぼくは!



「1週間限り」とか、「次から2度とページは開けません」なんて、
売り文句でしかないこの業界で・・・。



和佐さんに、ますます好感をもってしまった!
(パッと見は、ただの小生意気なガキなんですが(笑))



ちなみにセミナー前半の無料配信部分は、現在の情報起業、アフィリエイト業界の状況、
これからの展望などについて和佐さんが、率直に語っています。


これからアフィリエイトを始めようと思っている人は、
見ておいたほうがいいかもしれません。


とくに、情報商材アフィリエイトをしようと思っている人、情報起業を考えている人は、
業界の状況を知ることで、無駄な回り道を防ぐことができるようになるでしょう。


Under 25 Seminar 無料映像配信キャンペーン

興味があればどうぞ。^^




「アフィリエイト指南書」

9月16日で配布終了!!

詳しい記事はコチラ

2万人がダウンロードし、サギ情報企業家を駆逐した、伝説のアフィリエイト無料教材がついに配布終了です・・・」



この記事が役に立った!と思われた方は、
ランキング応援ぽちっと、よろしくお願いします♪o(^o^)o
↓↓
人気ブログランキングへ
2009年08月29日

情報商材の見分け方A〜サギ商材に引っかからないために〜

アフィリエイトランキングに参加しています!
ぽちっと応援、よろしくお願いします♪o(^o^)o
↓↓
人気ブログランキングへ



「アフィリエイト指南書」

9月16日で配布終了!!

詳しい記事はコチラ

2万人がダウンロードし、サギ情報企業家を駆逐した、伝説のアフィリエイト無料教材がついに配布終了です・・・」




さて、2日間さぼってしまいましたが、「情報商材の見分け方A」です!


さて、@では、「レターを読み込む」ということを書きましたが、
それ以外にも、サギ商材を見抜く方法はあります。



(2)口コミ、レビューを見る


情報商材も、ネットで検索すれば、「口コミ、レビュー」が書いてあることはあります。


「(調べたい情報商材の名前) 口コミ」

「(調べたい情報商材の名前) レビュー」

という感じで、Yahoo、googleで検索してみてください。


一般の書籍などよりは、数も少ないですが、これも参考にはなります。


ただ、1点注意点が!


レビューは、アフィリエイトをする人が、それ売ろうとして、

ほめることしかしていないものもあります。^^;



その場合、それは参考にはあまりなりません。^^;


レビューなどは、「メリット、デメリット」を併記しているものを探してみましょう!



(3)無料レポート無料メルマガに登録して、お試しする。


最近の情報商材は、販売レターページに、無料レポートのダウンロード、
無料メルマガの登録が組み込まれていることが多いです。


無料メルマガは、「ステップメール」と呼ばれているものですね。^^


これは、購入しようか迷っている人に、情報をいくらか与えて、
お試しをしてもらって、購入率をアップさせようという狙いで組み込まれています。


これを上手に判断していけば、ヘタなものをつかまされることなく、
良い商材を購入することができます。^^


無料レポートダウンロードの際も、メルマガ登録は必要になりますが、
解除はすぐできますので、こちらに不利なことはありません。^^


無料レポートをじっくり読み込めば、その商材がサギかどうかは、
ほぼ判明します。


無料メルマガの場合は、もう少し注意が必要で、1回、2回、3回と、
じらして、じらして、期待させて、煽りに煽った後、商材を勧められると、
フラフラと買いそうにもなりますので、冷静に、
読んでいきましょうね!



その際、前回説明した、あと○○時間のみ!とか、
今回のみの値段!とか書いてある時は、前回

情報商材の見分け方@〜サギ商材に引っかからないために〜」に、

対処法を書いてありますので、それで対処してください。^^




さて、情報商材には、本当にいいものもあります。

自分に合っているものを買えば、アフィリエイトであったり、
情報起業であったり、FXなどの投資であったりが、
加速していくこともあるでしょう。


しかし、サギ情報も溢れ返っています。


情報商材の世界は、まだまだ閉じられた、魑魅魍魎うごめく、裏の世界です。


全く役に立たないような情報を、何千円とか、
何万円とかで売っている人がいるんですよ?どんな世界ですかね。^^;


あんまり書きすぎると、そういうものを売っている人や、
そういうのをアフィリエイトしている人に嫌がらせをされそうなので、
このへんにしておきますが(笑)


入来は、これからもできる限り、優良な情報商材を選ぶ方法を発信していきます。^^


そして、このブログで、本当に優良な、無料、有料商材を紹介していければと思っています。^^


それでは今日はこのへんで♪



「アフィリエイト指南書」

9月16日で配布終了!!

詳しい記事はコチラ

2万人がダウンロードし、サギ情報企業家を駆逐した、伝説のアフィリエイト無料教材がついに配布終了です・・・」



この記事が役に立った!と思われた方は、
ランキング応援ぽちっと、よろしくお願いします♪o(^o^)o
↓↓
人気ブログランキングへ
2009年08月26日

情報商材の見分け方@〜サギ商材に引っかからないために〜

アフィリエイトランキングに参加しています!
ぽちっと応援、よろしくお願いします♪o(^o^)o
↓↓
人気ブログランキングへ



「アフィリエイト指南書」

9月16日で配布終了!!

詳しい記事はコチラ

2万人がダウンロードし、サギ情報企業家を駆逐した、伝説のアフィリエイト無料教材がついに配布終了です・・・」




さて、情報商材の見分け方について、ずーっと前に予告していた気がするのですが、
ようやく記事にしますよ。^^;



自慢なのですが(笑)
自分はサギ商材に引っかかったことが1度しかありません。^^



その1度のときは、「金、金、金」と、ちょっと精神状態がおかしかったので、
「怪しそうだなぁ」と思いつつ、フラフラと買ってしまいました(笑)



まあ、1000円でしたけど。^^;



しかし、そのおかげで、
「自分が怪しいと思ったものは、やはりサギ商材なんだな」
という確信を得られました!



みなさまの中にも、「アフィリエイトを加速させるために、いい商材が欲しい」
と思っている方はいるでしょう。

でも、「どれがいいのかわからない・・・」
「レターを読んでも全部同じに見える・・・」


と悩んでいる方は多いと思います。



そこで、入来流、情報商材の見分け方を伝授しちゃいます!



まずは「レターを読み込む」

当たり前じゃん、と思いました?


でも、これ以外に実は優良商材かサギ商材かの判別方法なんてないんですよ。^^;



では、レターを読む際にどこに気をつけるか?



(1)顔写真はあてにならない。

これに関しては、もうご存知の方も多いでしょうが、顔写真はネット上で
手に入れられます。

写真であれば、例えば「セミナーをやっているところ」などの写真であれば、
信用度は高いです。(絶対ではありませんが)

単なる顔写真は、まったくあてになりませんので、ご注意を!

当然、顔写真つきの「モニターの声」などもまったく信用できません。



(2)札束画像、銀行通帳などの「収入の証拠画像」はあてにならない。

偽造ができるからです。
札束画像はもちろん、銀行通帳なども、数字はいくらでもいじれます。

収入の証拠画像として、ある程度信用できるのは、
各ASPなどの成果レポートの画像などです。
ただ、これもやろうと思えば画像をいじれるはずなので、絶対ではないです。



(3)クリックするだけで!全く努力なしで!などの文面は、ほぼサギ。

根本的に、クリックのみでウン十万、ウン百万稼げたら、資本主義が崩壊します(笑)

システムのみに頼り切って、収入を得られるというのは、ほとんどありません。

例外的に、システム構築のみで収入を得られることもありますが、それらは、
ネット上の変化の中で、泡のように消えていきます。
個人の努力による応用が効かないので、
そのシステム自体がネット上ではじかれたら終わりだからです。


もっとも、優良商材であっても、
「努力がいらない!」的なレターを使っていることはあります。
人間、楽な方に流れる性質がありますので(苦笑)

ただ、優良商材であれば、
レター上にいくら「努力がいらない!」と書いてあっても、努力はいります。

優良商材であれば、ある程度の努力はいるように書いてあるものなので、
よくレターを読み込んでください。

レターは、商材を売る、ある意味唯一の手段ですので、
どんなレターも誇大広告気味になっているものです(笑)

どんなレターも、少なくとも3割引きぐらいの感じで読みましょう。



(4)時限装置をしかけていることも多いが、慌てず判断する。
勢いでは購入しない!


これに関しては、入来はかなり言いたいことが多いです(笑)

実際1度きり、2度とページを開けませんというページが2度開けないのかどうか?

その手のページは好きではないので、あまり2度も開かないのでわかりませんが、
2度目でもしっかり開けたことはあります(笑)

お気に入りに追加しておけば、開けないことはほとんどないのではないかな?



(4)今回のみ価格!というものを次回もその値段で買う裏技


この技は、全ての商材で効くのかは保証できませんが・・・。


上の「2度と開けませんページ」の類似形として、
「1回目のみ値引き価格」というのもあります。

この場合、「2度と開けませんページ」と違って、2回目からは、
容赦なく値上げされてます。


それを、1回目の価格で買う裏技!


「お申し込みボタンを押して、購入ページをお気に入りに追加する」

これだけ(笑)


まあ、考えつく人は考えつきますよね?^^;


あわてて買う事のないように、(情報企業家の人に怒られそうですが)
書いてみました。^^



長くなってきましたので、
今日はこのへんで〜わーい(嬉しい顔)

次回もお楽しみに♪



「アフィリエイト指南書」

9月16日で配布終了!!

詳しい記事はコチラ

2万人がダウンロードし、サギ情報企業家を駆逐した、伝説のアフィリエイト無料教材がついに配布終了です・・・」



この記事が役に立った!と思われた方は、
ランキング応援ぽちっと、よろしくお願いします♪o(^o^)o
↓↓
人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。